1月20日発表銘柄

本日の下方修正銘柄ピックアップは1社です。東証2部のゲンキーのみとなりました。

今回の下方修正発表のケースはめずらしいです。1月4日に出した上方修正から、「集計ミス」として数字を変更しています。単純な特別損失ではなく、本業の営業利益や経常利益も大幅なマイナスとなりました。

去年8月下旬から順調値上がりしてきた株価ですが、本日の発表によって、方向転換となりそうな気配です。

ピックアップ企業と表の見方

時間 市場 コード IR 貸借 変化 CFD
DM CM
15:00 東2 2772 ゲンキー   27        

時間・・・発表時間、市場・・・上場市場、コード・・・コード番号、IR・・・企業名及び業績修正のIR、 貸借・・・貸借銘柄、変化・・・純利益マイナス変化率(%、小数第1位四捨五入、赤・・赤字転落、拡・・赤字幅拡大)CFD・・・CFD取扱銘柄の最大レバレッジ(DM・・・DMM.com証券、サ・・・サクソバンクFX証券、ひ・・・ひまわり証券、CM・・・CMCマーケッツジャパン)

1月19日発表銘柄

本日の下方修正銘柄ピックアップは2社です。昨日は業績下方修正の発表がなかったことから、お休みさせていただきました。

下記の東京製鐵は業績が大きく変動することで有名な企業です。黒字予想からの赤字転落ですので、かなり影響が大きいと思われます。

また、東京製鐵はCFD取引も可能です。最大レバレッジは5倍。DMM.com証券(SVC CFD)、サクソバンクFX証券の2社が取扱銘柄にしています。売りから入るのも、ひとつの方法でしょう。

ピックアップ企業と表の見方

時間 市場 コード IR 貸借 変化 CFD
DM CM
15:00 東1 5423 東京製鐵 5 5
15:10 J 4673 川崎地質 40

時間・・・発表時間、市場・・・上場市場、コード・・・コード番号、IR・・・企業名及び業績修正のIR、 貸借・・・貸借銘柄、変化・・・純利益マイナス変化率(%、小数第1位四捨五入、赤・・赤字転落、拡・・赤字幅拡大)CFD・・・CFD取扱銘柄の最大レバレッジ(DM・・・DMM.com証券、サ・・・サクソバンクFX証券、ひ・・・ひまわり証券、CM・・・CMCマーケッツジャパン)

1月17日発表銘柄

本日の下方修正銘柄ピックアップは3社です。東証2部・大証2部・東証マザーズと、様々な市場で発表されています。

石井表記は業績の下方修正を発表しましたが、同時に自社株買いを行います。投資家の売り注文を、自社株買い(の報道)が買い支えることができるのか注目です。

アサヒ衛陶とペッパーフードサービスは赤字決算の常連です。下方修正が出ても不思議ではありません。株価も低位になっていますし、短期リバウンドを狙うには敬遠したい銘柄です。

ピックアップ企業と表の見方

時間 市場 コード IR 貸借 変化 CFD
DM CM
12:00 東2 6336 石井表記
16:00 大2 5341 アサヒ衛陶 44
16:20 3053 ペッパー

時間・・・発表時間、市場・・・上場市場、コード・・・コード番号、IR・・・企業名及び業績修正のIR、 貸借・・・貸借銘柄、変化・・・純利益マイナス変化率(%、小数第1位四捨五入、赤・・赤字転落、拡・・赤字幅拡大)CFD・・・CFD取扱銘柄の最大レバレッジ(DM・・・DMM.com証券、サ・・・サクソバンクFX証券、ひ・・・ひまわり証券、CM・・・CMCマーケッツジャパン)

1月14日発表銘柄

本日の下方修正銘柄ピックアップは4社です。マザーズ3社、ジャスダック1社と、新興市場銘柄のみとなりました。

新興市場銘柄は信用売りができないことが多いので、株価が下がりきった後のリバウンドを狙いたいです。ただし、新興市場は果てしなく下がり続ける銘柄もありますので、その辺の見極めも必要です。

ピックアップ企業と表の見方

時間 市場 コード IR 貸借 変化 CFD
DM CM
15:00 3021 パシフィック
15:10 J 7501 ティムコ 32
16:00 2403 リンクワン
17:00 2338 SSTW

時間・・・発表時間、市場・・・上場市場、コード・・・コード番号、IR・・・企業名及び業績修正のIR、 貸借・・・貸借銘柄、変化・・・純利益マイナス変化率(%、小数第1位四捨五入、赤・・赤字転落、拡・・赤字幅拡大)CFD・・・CFD取扱銘柄の最大レバレッジ(DM・・・DMM.com証券、サ・・・サクソバンクFX証券、ひ・・・ひまわり証券、CM・・・CMCマーケッツジャパン)

1月13日発表銘柄

本日の下方修正銘柄ピックアップは5社です。この中で最も有名な企業と言えば、ユニヘアー(旧アデランス)でしょう。

業績の下方修正ですから、しかも赤字幅拡大ですから、株価下落が心配されます。ただし、信用取引及びCFDの売りポジションが可能なことから、「売り」から攻めることも可能です。

信用売りは最大レバレッジ約3倍、CFD売りポジションは最大レバレッジ5倍となっています。ユニヘアーを取扱銘柄としているのは、DMM.com証券(SVC
CFD取引)とサクソバンクFX証券の2社です。

ピックアップ企業と表の見方

時間 市場 コード IR 貸借 変化 CFD
DM CM
13:30 東2 7719 テークス          
15:10 J 6159 ミクロン精密          
15:10 J 6150 タケダ機械          
15:30 東1 8170 ユニヘアー 5 5    
18:30 J 8489 COS          

時間・・・発表時間、市場・・・上場市場、コード・・・コード番号、IR・・・企業名及び業績修正のIR、 貸借・・・貸借銘柄、変化・・・純利益マイナス変化率(%、小数第1位四捨五入、赤・・赤字転落、拡・・赤字幅拡大)CFD・・・CFD取扱銘柄の最大レバレッジ(DM・・・DMM.com証券、サ・・・サクソバンクFX証券、ひ・・・ひまわり証券、CM・・・CMCマーケッツジャパン)

1 2 3

スポンサードリンク

  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • スポンサードリンク

    *